Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on email

シーランドのジョーン公妃

ロイとジョーン
シーランドのジョーン公妃としても知られるジョーン・ベーツは、英国陸軍砲兵隊オルダーショット兵舎で連隊先任軍曹 (RSM) のアルバート・コリンズと妻のエリザベスの間に生まれました。 シーランドのロイ公としても知られるロイ・ベーツの未亡人の彼女は生まれつきの美人で、愛情をもって夫のロイに生涯を捧げました。 かつてカーニバルの美人コンテスト優勝者でモデルでもあったジョーンは、夫のロイとともに注目度の高い人生を送りました。 ジョーンは1960年代初めに繁栄した海上海賊放送のトレンドの波に乗って、人気の「ラジオ・エセックス」の立ち上げに積極的に協力しました。 ジョーンと彼女の家族は、後の1960年代後半に、北海にある第二次世界大戦時の要塞に独立国家「シーランド公国」を設立しました。 ロイはジョーンの誕生日である1967年9月2日にシーランドの独立を宣言し、きわめてロマンチックな演出として彼女に公妃の称号を贈りました。

シーランドのジョーン公妃

ソーシャルメディアでシェア

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest

コメントする

貴族の称号を購入

世界最小の国の高貴なナイト (騎士) やロード、レディ、バロン (男爵)、バロネス (女公爵) になろう!

特別

シェア

最近の投稿

Scroll to Top